長崎魚市場でボンベ爆発
2016年5月13日

本日早朝小売業者が買出しに来ている時間に地元仲卸棟内で大爆音が起こりました。活魚水槽付近にあった酸素ボンベが吹き飛び、近くに止めていた軽トラックを大破し、天井を破壊し、仲卸棟場外20mくらいの道路まで飛散しました。大きなけが人がいなかったのが不思議なくらいで、死傷者が多数でてもおかしくない事故でした。けが人の多くは、大爆音による聴覚障害という噂です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category お知らせ

長崎魚市
長崎県水産加工振興協会
魚市総括相場
魚の美味しいまち長崎