首都圏への産直鮮魚納入事業 <食材課>

平成15年頃から取り組み始めた事業です。従来冷凍加工品を納入していた首都圏の外食チェーン店向けに鮮魚の産直品(空輸)を納品したところ、継続しての納入する依頼があり、その後東京で開催されるシーフードショーや長崎県主催の都内のホテルでの商談会で納入先を開拓していき、現在では首都圏を中心に30数店舗との契約を結び、売り上げも伸長しています。

長崎魚市
長崎県水産加工振興協会
魚市総括相場
魚の美味しいまち長崎