新たなる挑戦! 代表取締役社長 渡邊英行

 

社長メッセージ

当社は大正8年に創業以来、1世紀近くにわたり“誠実~信頼こそ会社の財産である”をモットーに、一貫して水産物の仲卸業務および水産加工品の製造販売業務を続け、皆様の深いご信頼とご支援を賜ってまいりました。

当社の特徴は、全国屈指の水揚高を誇る長崎魚市場を拠点に、長崎近海で漁獲される魚にとどまらず、五島灘や東シナ海で漁獲される数多くの魚種を対象にしていることにあります。近年は、輸入魚の増加、消費者の商品嗜好が変化しつつあるだけではなく、流通形態も多様化してきておりますが、当社では常にお得意先の要望に応じた商品を提供できると自負しております。

今後の課題は、鮮魚部門では、旧来の荷受機関を通じた高級魚・高鮮度流通への積極的な取り組みや首都圏を中心とする特飲店向けの産直鮮魚出荷の増加です。

加工部門では、「長崎産の鮮魚を使用し魚市場に隣接した自社工場で加工した安心・安全な水産加工品」をセールスポイントとして、旧来の一次加工品を中心としたものから業務用惣菜や一般加工製品に至るまで幅広く製造できるように、業務を拡充してまいります。

創業者 渡邊助次郎が創業した事業が、平成31年には100周年を迎えます。
「ヤマス」の暖簾を次の100年に継承するためにも、創業・会社設立の初心にかえって納入先との信頼関係を大切にし、ユーザー様と「共存共栄」することを大きな目標として取り組んでまいりたいと考えております。

当社をより深くご理解いただき、今後とも旧に倍しての皆様方のご愛顧、お引き立て賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

<関連会社・団体等>

長崎水産物流通仲卸協同組合 理事長
(有)カトラスコーポレーション 代表取締役社長

<経 歴>

昭和50年3月 長崎大学教育学部附属中学校 卒業
昭和53年3月 長崎県立長崎西高等学校 卒業
昭和57年3月 慶應義塾大学 工学部機械工学科 卒業
昭和59年3月 慶應義塾大学 工学部大学院修士課程 修了
昭和59年4月 日本鋼管(株)(現:JFEホールディングス(株)) 入社
平成2年12月 同社 退職
平成3年1月 (株)ヤマス 入社
平成3年8月 (株)ヤマス 取締役 就任
平成16年4月 (株)ヤマス 専務取締役 就任
平成19年9月 (株)ヤマス 代表取締役社長 就任

<兼 職 歴>

平成19年10月~平成27年 長崎県漁港管理会 委員 就任
平成21年5月~現在 (社)西日本鮮魚出荷協会(西日本鮮魚流通協議会) 理事 就任
平成22年1月~現在 長崎商工会議所食料・水産部会副部会長
平成23年4月~平成28年 長崎魚市場精算㈱ 取締役(非常勤) 就任
平成24年4月~現在 長崎魚市㈱ 取締役(非常勤) 就任
平成24年6月~現在 長崎漁港水産加工団地協同組合 理事(非常勤) 就任

長崎魚市
長崎県水産加工振興協会
魚市総括相場
魚の美味しいまち長崎